【スプラトゥーン2】11月最新版!キョウカショ部の魅力を部員に語ってもらいました!

その他
Advertisements

まだまだキョウカショ部の魅力は語りつくせない!

ヘンシュウチョウ
ヘンシュウチョウ

どうもみなさんこんにちは!次回作を色々な意味で渇望しているヘンシュウチョウ(@gachimatchX)です!

以前私はこのような記事を書きました

【スプラトゥーン2】キョウカショ部の魅力を部員に語ってもらいました!

 

この記事では私の運営しているスプラトゥーンのオンラインサロンキョウカショ部の魅力について、部員に語っていただきました

しかし!まだまだ部員の語りは尽きておらず、この記事にてさらに魅力を語ってもらおうと思っています

 

キョウカショ部ってどんなことしてるの?って方や、キョウカショ部への入部を悩んでいる…という方は、よければ参考にしていってくださいね!

 

Advertisements

 

① ゲームスピードを引き上げることができる!

・強い人と遊べるので、ゲームスピードが強制的に引き上げられる。
・各ルール、各ブキのスペシャリストがいることが多いので、アドバイスが受けられる。
・うまい人が手の内を教えてくれる。
・自分が教えようとすると、強い立ち回りについて考えないといけないので、それはそれで学びがある。
・ウデマエ上げることにガチな姿勢なのだけど、一方で社会人、家庭持ちが多いので、残業で参加できない…寝かしつけしてたら寝落ちした…等の理由でもみんな温かく見守ってくれる。
・毎日のように楽しい企画が目白押しで、ガチマに潜る暇がない。
・ぶっちゃけウデマエ上がらなくても楽しいからまあ良いかって思えてくる。

色々魅力を挙げていただいている中で特に注目したいのが、自分よりもウデマエの高い人と戦うことによってゲームスピードが引き上げられるということです

 

普段のガチマッチだと実力が近いもの同士の試合となるので、ゲームスピードもそれほど速いと感じることはありません

しかし、キョウカショ部ではウデマエの高いプレイヤーと対戦する機会が多く、いつも以上のスピードを出さないといけなくなります

 

これにより自分が持っていた本来のスピードよりもより速いゲームスピードが身につくので、自然とウデマエが上がりやすくなるということですね!

(下に続く)

 

Advertisements

 

② 優しい人が多い

・ウデマエ上位帯の人が積極的に教えてくれる
・ガチマ形式の模擬戦がたくさんできるので実戦練習になる
・みんな優しい、特にウデマエ上位帯の人が^ ^♪これがとても嬉しいです♪( ´▽`)

キョウカショ部は月額1000円支払うことによって参加できるオンラインサロンです

この1000円という金額を支払うということは、良識あるメンバーが集まりやすいことを意味しています

 

今現在かなりの数のメンバーが在籍していますが、みなさん本当に優しくて大人です

部員の質が高いことで、管理する側のヘンシュウチョウも非常に運営がやりやすいことにもつながっています

 

人との関わりで入部を足踏みされている方は、みなさん本当に優しい方ばかりなので、ぜひ思い切って参加してみてくださいね!

(下に続く)

 

Advertisements

 

③ 親子一緒にモチベーションアップ!

私と息子は親子でキョウカショ部に入っています。

まず私はスプラに対してモチベただ下がりしており、息子に関しては1年以上スプラをしてませんでした。
たまに無理やりやってもらう程度でした。

その時ヘンシュウチョウと出会い、そこからまた親子スプラが始まりました!

大事なのは、キョウカショ部とは言え、ガチガチに腕前を上げるためだけがキョウカショ部ではないと言う事。

勉強してもプレイしないと上手くならない。
そのモチベをどう上げるかですが、それは楽しくプレイする事。

キョウカショ部に入ると、今までガチマかナワバリしかやる事なかったんですが、プラベでのガチマ回し、交流会、4リグ、リーグ戦等、やったこと無いような事がたくさんあり、部員の皆さんも明るく礼儀のある方たちばかり。

自然とモチベも上がりました。
あれだけスプラやらなかったど下手くそな息子も、1ヶ月足らずで私を超えていきました(笑)

先生もヘンシュウチョウ以外にも腕のある部員の方たちが、各アドバイスや講習などやってくれています。
楽しみながら上手くなる。
一番の理想ですよね!

私は息子と入部して本当に良かったと思います。
キョウカショ部のお陰でこれからも親子スプラを続けていけると思います。

部員の中には親子でキョウカショ部に入部されている方もいらっしゃいます

息子さんは1年以上スプラトゥーンをプレイしていなかったということでしたが、キョウカショ部に入部されたことをきっかけに、再び親子でスプラトゥーンをプレイされているということです

 

やはりキョウカショ部の仲間とリグマやプラベ、企画に参加することはモチベーションのアップに大きな効果をもたらしてくれます

最近親子でゲームしていないな…という人も、キョウカショ部への入部を検討されてみてはいかがでしょうか!?

コメント