【スプラトゥーン2】自分のウデマエよりも高いレベルの部屋に入ったときの心得

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

強い人に囲まれたとき…どうすればいい!?

ヘンシュウチョウ
ヘンシュウチョウ

どうもみなさんこんにちは!思いつたらすぐ行動!ヘンシュウチョウ(@gachimatchX)です!

ガチマッチをプレイしていると、1つ上のウデマエに上がることがあると思います

ウデマエが上がった時は上のウデマエの部屋に入ることになるので、強いプレイヤーに囲まれがちです

 

このようにウデマエが上がったときなど、強いプレイヤーに囲まれて試合をする際、いつも通りの立ち回りができない人を見かけることがあります

ヘンシュウチョウもウデマエが上位の部屋に入ったときに、いつも通りの立ち回りができないことが何度もありました

 

そこで今回は、自分よりもレベルの高い部屋に入ったときに普段通りの立ち回りができない理由と、その解決策をヘンシュウチョウの経験も交えつつ徹底解説!

ウデマエが1つ上がった途端に勝てなくなる…そんな人はこれを読んで少しでも勝率を上げていきましょう!

 

Advertisements

 

強い部屋に入ったときにあなたに何が起きているのか?

自分よりもレベルの高い部屋にあなたが入った時に「自分以外強い人ばっかりでコワイ…」と思うことがありますよね?

このメンタルこそがいつも通りの立ち回りができない原因となっており、思うように勝つことができない原因にもなっています

 

要は「試合開始前から気持ちで負けている」のです

スプラトゥーンはゲームとはいえ、テクニック同じくらいメンタルコントロールが大切になってくるので、この精神の揺らぎは試合で勝っていく上で致命的なものになりえるのです

 

それではどうすればこの恐怖心を克服することができるのでしょうか

次の項目から見ていきましょう

(下に続く)

 

Advertisements

 

メンタル面から克服する方法

先ほどの項目で「試合開始前から気持ちで負けている」という話をしましたが、逆に言えば相手よりも精神的に上に立つことはできないでしょうか?

 

相手よりも精神的に上に立つために私がよくやる思考法が…

「自分の適性ウデマエはまだ1つ上なんだ!」

と思い込むことです

 

実際にウデマエが1つ上である必要は全くありませんが、そう自分に思い込ませることによってビビっている自分をメンタル面から修正していくのです

その気持ちが試合中の立ち回りに影響し、普段通りの動きができるようになるので、試してみてください

(下に続く)

 

Advertisements

 

立ち回りの意識で克服する方法

メンタル面からではなく、立ち回りの意識から克服する方法があります

それは「ガンガン前に出る」という立ち回りです

 

周囲が自分よりも強い人ばかりだと、どうしても下がり気味に立ち回ってしまうことが多くなると思います

そういう時にガンガン前に出る意識を持つだけで、相手に圧がかかり、意外と簡単に相手を倒すこともできます

 

先ほど解説したメンタル面と掛け合わせて、格上に食らいつき、さらにウデマエを上げていってくださいね!

コメント

  1. えめる より:

    いつも記事を拝見させて参考にさせてもらってます。他の適当な記事に比べて実践に即した実用的なアドバイスが多く一番参考にしている記事ですが、今回の記事は自分の考えと逆だったので意見をば。
    ウデマエが上がったばかりで敗けが混むのは単純に実力不足だと思います。精神的に気後れしてる云々よりも、単純にそのウデマエでの平均対面力に達していないのに、下のウデマエの時と同じように果敢に対面勝負を挑み、撃ち負けて全体の状況を悪くする場面が増えるのが敗けが混む原因かと。
    そんな状態で敢えて前にでても無駄なデスを増やすだけだと思います。そのウデマエに適した実力がつくまではむしろ相手が格上だということをしっかり認識した上で、より慎重でクレバーな立ち回りを心がけるべきだと思います。