【スプラトゥーン2】上手くクリアリングするための3つのコツ

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

相手を炙り出すにはちょっとしたコツが必要です!

ヘンシュウチョウ
ヘンシュウチョウ

どうもみなさんこんにちは!ゲーミングチェアを買ったことでガチマ中疲れにくくなったヘンシュウチョウ(@gachimatchX)です!

スプラトゥーンはシューティングゲームには珍しく(というかオンリーワン要素?)、インクという概念があります

ステージ上をインクで塗って、自分のチームの色のインクであればその中に潜って隠れることができるこの要素は、ガチマッチにおいても大きな戦略性を生み出していると言えるでしょう

 

普段からガチマッチをプレイしているみなさんなら説明するまでもないですが、味方のインクには隠れることができますが相手のインクには隠れることができず、逆に足を取られて少しダメージまでもらってしまいます

この性質を利用して、相手インクに隠れている相手を味方インクで塗り返すことで炙り出すことができます

これがいわゆるスプラトゥーンにおける一般的な「クリアリング」ですね!

 

しかし、クリアリングはただただ相手のインクを味方インクで塗り返すだけでは上手くいかないことも多く、逆に時間を無駄遣いしてしまうことがあります

そこで今回は、上手くクリアリングする方法を3つのポイントに絞って徹底解説!

上手く相手を炙り出すことができない!っていう人は、これを読んでクリアリング力を上げていってくださいね

 

Advertisements

 

コツ① 相手がいそうな場所をあらかじめ予測する

ステージ上をクリアリングしても、全く相手がいる可能性がない場所をクリアリングしていては非常に効率が悪いです

相手がいそうな場所だけをクリアリングするのが最も効率がいいですが、そのためには相手がいそうな場所をあらかじめ予測する必要があります

 

それでは相手のいそうな場所を予測するにはどうすればいいのでしょうか?

それは「一度見た相手の位置をなんとなく覚えておく」ことです

 

画面上に映った相手の位置をなんとなくでいいので覚えておいて、相手がいそうな方向に目星をつけておきましょう

そしてその相手が倒されていない状況で姿を見せていないのであれば、その方向にクリアリングをかけてあげればオッケーです

 

画面上に映った相手を見逃さないためには索敵のテクニックが必要となるので、普段から索敵力を磨いておくことが上手いクリアリングの第一歩ですね!

(下に続く)

 

Advertisements

 

コツ② 射程の先端で相手インクを塗るようにする

これは射程がある程度長い中射程以上のブキ限定なのですが、相手のインクを塗る際にインクの境目まで近づきすぎずに塗ることが非常に重要。

射程に余裕をもってクリアリングすることによって、インクギリギリに潜んでいる短射程から攻撃を受けずに済むのです

 

キョウカショプラベなどを見ていると、デュアルスイーパーなどの中射程ブキでインクの境目まで近づいてしまうことがかなり多いです

このクリアリング方法を意識することで、間違いなく生存率を上げることができますよ!

(下に続く)

 

Advertisements

 

コツ③ こまめにイカ移動を挟んで移動する

クリアリングは味方インクで塗る行為なので、当然ながら姿をさらさないといけません

姿をさらしていると相手に見つかることが多くなるので、隙を見せることになってしまいます

 

そこで重要なのがクリアリングの合間にこまめにイカ移動を挟むことです

このことにより相手からの不意打ちを避けやすくなるので、不必要なデスを減らすことができるでしょう

コメント