【スプラトゥーン2】短射程が長射程との距離を詰める方法

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

射程で勝てない相手に立ち向かう方法があります!

ヘンシュウチョウ
ヘンシュウチョウ

どうもみなさんこんにちは!もう少しで今のウデマエの殻を破れそうなヘンシュウチョウ(@gachimatchX)です!

ガチマッチを初めてそれほど長い時間がたっていない人は、短射程を使っている人が多くいると思います

短射程ブキは比較的素早く動けることもアリ、初心者でも扱いやすいブキと言えるでしょう

 

しかし、短射程は自分よりも射程の長いブキと撃ち合いになったときに、どうしても射程の長さを押し付けられがちです

射程の長いブキに見られてしまい、動けなくなってしまった経験は誰もがあると思います

 

そこで今回は、短射程が自分よりも射程の長い相手と対面したときにどうやって相手との距離を詰めればいいのかを解説します

自分よりも長い射程と戦うのが苦手だな…という人は、これを読んで少しでも苦手を克服していこう!

 

Advertisements

 

対処法① サブを使って距離を詰める

改めて言うまでもないですが、スプラトゥーンにはメインウェポンの攻撃のほかに、サブウェポンでの攻撃手段を持っています

サブウェポンの種類はさまざまですが、ほとんどのサブが相手との距離を詰めるために使うことができるのです

 

中にはジャンプビーコンやスプリンクラーなど相手を動かしにくいものもありますが、ボムなどであれば相手に投げることによって強制的に相手を動かすことが可能。

相手を動かすことでこちらへの注意を一時的にそらし、一気に距離を詰めていきましょう!

(下に続く)

 

Advertisements

 

対処法② 近づけそうな地形を使って距離を詰める

短射程の強力な味方がステージに配置されている障害物などの地形です

場合にもよりますが、地形を利用することによって、相手の射線に入ることなく相手に詰め寄ることができることがあります

 

長射程ブキに射程を押し付けられているな…と感じたら、地形を使って相手に近づく方法を考えてみましょう

この思考を繰り返すことによってステージへの理解が深まり、試合の勝率を上げることにもつながるはずですよ!

(下に続く)

 

Advertisements

 

対処法③ スペシャルを使って距離を詰める、または倒す

自分の射程では手が出ない相手に対しては、思い切ってスペシャルを使ってしまうのもいいでしょう

ジェットパックやナイスダマ、イカスフィアなどを使えば、相手に対しての攻撃手段がグッと広がります

 

スペシャルが貯まっているにもかかわらず使い惜しみをして倒されてしまっては意味がありません

倒される前にスペシャルを使って相手に圧をかけていけば、試合にいい影響を与えることができますよ!

コメント