【スプラトゥーン2】ボムを投げてから撃ち合うことで相手を倒しやすくなる理由

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

ボムを使って撃ち合いの勝率を高めよう!

ヘンシュウチョウ
ヘンシュウチョウ

どうもみなさんこんにちは!ひたすら撃ち合いの練習をすると決めたヘンシュウチョウ(@gachimatchX)です!

みなさんは撃ち合いをするときにサブウェポンを使うことを意識したことはありますか?

サブウェポンはインクを大きく消費してしまうので、なかなかうまくいかないことも多いと思います

 

しかし、サブウェポンを撃ち合いにうまく絡めることは、撃ち合いの勝率を高めるために非常に役に立ちます

特にスプラッシュボムやクイックボムなどの相手にダメージが入るボムは、撃ち合いの心強い味方になると言えるでしょう

 

そこで今回は、ボムをどうやって撃ち合いに活かして、どうのように撃ち合いの勝率を上げていくのかを解説します

撃ち合いに自信がなくてなかなか詰めることができない…そんな人はこの記事を読んで、撃ち合いに勝つ糸口を探ってみてください

 

Advertisements

 

初めに…インク管理が難しいボムは撃ち合う前に投げるのが吉!

まずヘンシュウチョウがオススメしたいのが、相手と撃ち合う前に相手がいる場所にボムを投げることです

ボムを投げた直後にイカ移動で相手に近づくことにより自分のインクを回復できるので、インクをたっぷり持った状態で撃ち合いに臨むことができるのです

こうすることにより、ボムの恩恵を受けながらより安定した撃ち合いをすることができると言えるでしょう

それではそのボムを投げることによって得られる恩恵とはどのようなものがあるのでしょうか?

次の項目から見ていきましょう

(下に続く)

 

Advertisements

 

撃ち合う前にボムを投げる恩恵① 相手の行動を制限できる

相手と撃ち合う前に相手の方向にボムを投げることで、相手の行動範囲を制限することができます

 

爆発までに時間がかかるキューバンボムはもちろん、瞬時に塗りが発生するクイックボムなどでも十分に効果が発揮されるでしょう

また相手を追跡するロボットボムやトーピードに関しても、相手にとってみればやっかいなので、投げてから撃ち合いに挑むようにするといいですよ

 

撃ち合いの前にボムを投げると、相手の行動範囲を制限すれば相手が動く方向が予想できるようになるので、相手に攻撃が当てやすいと言えます

ボムを回避することに集中している相手をメインで攻撃して倒していきましょう!

(下に続く)

 

Advertisements

 

撃ち合う前にボムを投げる恩恵② 相手の体力を削ることができる

撃ち合う前に投げたボムが相手に少しでも当たると、相手の体力を少し削ることができます

スプラトゥーンの撃ち合いは少しダメージを受けているだけで勝率がガクッと下がってしまうので、このボムによるダメージはかなり撃ち合いの勝率を高めてくれると言えます

 

対してこちらはイカ移動で相手に近づいているので、体力が満タンであることが多いです

体力状況も有利な状態で撃ち合いをスタートさせることで、撃ち合いの勝率を上げていきましょう!

(下に続く)

 

Advertisements

 

撃ち合う前にボムを投げる恩恵③ 爆風でこちらの位置がわかりにくくなる

これはあまり知られていませんが、ボムが爆発したときに相手との距離を詰めるとイカ移動のしぶきを相手に見られる確率が下がります

すなわち距離を詰めることが相手にバレにくくなるので、奇襲を仕掛けやすくなるのです

 

スプラッシュボムやキューバンボムは比較的やりやすいですが、他のボムは少し詰めるタイミングが難しいです

狙って行うのではなく、タイミングが良ければ狙ってみる程度にしておくといいでしょう

コメント