【スプラトゥーン2】持ちブキの最大射程を把握することの重要性

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

撃ち合いに勝つために射程把握は必須!

ヘンシュウチョウ
ヘンシュウチョウ

どうもみなさんこんにちは!最近ガンガン前に出ることを意識しているヘンシュウチョウ(@gachimatchX)です!

みなさんは自分の普段使っているブキの最大射程は把握していますか?

大体の射程を把握している人は多いと思いますが、正確な距離感をしっかりと掴めている人はなかなかいないのではないでしょうか

 

持ちブキの最大射程を把握することは、相手と撃ち合う時に非常に重要な要素となってきます

相手を安定して倒していくには、必須のテクニックと言えるでしょう

 

そこで今回は、持ちブキの最大射程を把握することの重要性と、最大射程を把握するための方法を解説します

今まであまり射程の感覚について意識してこなかった人は、これを読んでしっかりと身に着けていきましょう!

 

Advertisements

 

最大射程の感覚を身に着けることの重要性

それではブキの最大射程の感覚を把握することの重要性について2つのポイントから解説します

① 自分より射程の長い相手にどこまで近づけばいいのかがわかる

自分のブキよりも長い射程のブキに対して撃ち合いを挑むときは、長い間対面してしまうと相手に距離を取られてしまうので倒されやすいです

基本的に奇襲をしかけて相手を倒していきたいのですが、この時に自分のブキの最大射程を正しく把握していないと、どこまで相手に近づけばいいのかがわからなくなるのです

 

最大射程を正しく把握していれば、必要な距離まで近づいてより確実に相手を倒すことができます

しかし射程感覚がズレていた場合、無理に近づきすぎてしまったり、最悪の場合届かない位置から攻撃をしてしまうことだってあり得ます

 

このことから自分より射程の長い相手を倒していく際、最大射程の把握は非常に重要な要素となると言えるのです

(下に続く)

 

Advertisements

 

② 引き撃ちする時により安全な距離から攻撃できる

短い射程の相手と撃ち合いになったときは、出来るだけ距離を取って撃ち合うと思います

その時に持ちブキの最大射程を把握できていれば、より安全な位置から攻撃することができるのです

 

まだ撃ち合いに慣れていない人にありがちなのが、自分の射程よりもかなり短い位置で無理に撃ち合ってしまうことです

射程感覚を正確に把握することで、より撃ち合いの勝率が高い位置から相手と戦うようにしましょう

(下に続く)

 

Advertisements

 

最大射程の感覚を身に着ける方法

それではどうすれば正しい射程感覚を身に着けることができるのでしょうか

それは試し打ち場で行うエイム練習の中にあります

 

ただエイム練習を行うだけでなく「1つのバルーンだけ必ず最大射程で倒す」という課題を自分に課しながらエイム練習をしてください

毎日繰り返し練習すると知らず知らずのうちに持ちブキの最大射程を把握できるようになるので、根気強く練習を重ねてみてくださいね!

コメント