【スプラトゥーン2】エリアが2つあるステージの勝率を上げるたった2つのコツ

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

いつもと同じ立ち回りでは勝率が安定しません!

ヘンシュウチョウ
ヘンシュウチョウ

どうもみなさんこんにちは!Twitterではガチマッチで役立つ小技をツイートしているヘンシュウチョウ(@gachimatchX)です!

ステージの中央にあるエリアが味方インクで塗られている間カウントが進むルールであるガチエリア。

基本的にエリアの数は1個のステージが多いですが、中にはエリアが2つのステージもあります

 

エリアが2つのステージは以下の通り。

  • バッテラストリート
  • タチウオパーキング
  • マンタマリア号
  • Bバスパーク
  • ショッツル鉱山
  • モンガラキャンプ場

これらのステージは2つあるエリアをどちらも味方インクで塗っておかないと、カウントが進むことはないのです

 

そしてエリアが2つあるステージは、エリアが2つあることに合わせた立ち回りを行わなければ、安定した勝率を上げることはできません

「エリアが2つあるステージはなぜか勝てない…」そんなことを思ったことがある人は、ステージに合わせた立ち回りが出来ていないと言えるでしょう

 

そんな人のために今回はエリアが2つあるステージで勝つためのコツを解説します

エリアが2つあるステージに苦手意識がある人は、これを読んで苦手を克服していこう!

 

Advertisements

 

コツ① 味方の位置を見て人数のかけ方を工夫しよう!

エリアが1つあるステージでも重要な要素になる味方との連携。

エリアが2つあるステージに関しては、味方との位置関係がいつも以上に重要となってきます

 

分かりやすい例でいうとモンガラキャンプ場の打開時でしょう

相手からエリアを取り返したいときに左と右で人数のかけ方に偏りが出てしまうと、味方の人数が少ない側はどうしようもありません

バランスよく人数を振り分ける、片方に人数を集めるなど、工夫する必要があるのです

 

そして味方チームがエリアを確保して、復活してくる相手を抑えていくターンでは、相手が2つあるエリアのどちらにも触れないようにする必要があります

相手がやってきそうな場所を味方全員で抑えてやらないと、大きくカウントを進めることはできないので、より味方との連携が重要視されるでしょう

(下に続く)

 

Advertisements

 

コツ② 2つあるエリアのさらに奥まで前線を上げよう!

①では相手に打開をされないように味方と連携する必要があると言いましたが、ステージによってはどちらのエリアにも相手が触れないように、大きく前線を上げてしまう方法もあります

 

例えばBバスパークのガチエリアで、相手の復活地点近くで相手を倒し続ければ、相手はどちらのエリアにも関与することができません

「エリアが2つあると自分1人では見切れないから、根元から相手の侵入を止めてやろう!」ということですね

 

この戦術が有効なのは

  • タチウオパーキング
  • Bバスパーク
  • モンガラキャンプ場

の3つとなります

これらのステージでは前線を上げることで2つのエリアを同時に守ることができるので、よければ試してみてください

コメント