【スプラトゥーン2】エリアを確保した後の抑えで考えたいこと3つ

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

相手をうまく抑えることで大きくカウントを稼ぐことができる

ヘンシュウチョウ
ヘンシュウチョウ

どうもみなさんこんにちは!WiiUのスプラトゥーンではスピコラを使っていたヘンシュウチョウ(@gachimatchX)です!

ガチマッチ全4ルールの中で一番の人気ルールであるガチエリア。

このガチエリアはエリアを確保している時間だけ味方チームのカウントがすすむルールとなっています

より多くの時間味方チームがエリアを確保していれば、より多くのカウントが進むので勝率が上がるというわけですね

 

それではどうすればエリアを長い時間確保しておくことができるのでしょうか?

キョウカショプラベなどを見ていると、エリアを確保した後に何をすればいいのかわからないプレイヤーが多いように思います

 

そこで今回は、エリアを確保した後にどうすればエリアを長い時間確保しておくことができるのかを徹底解説!

エリアを確保した後にうまく相手を抑えることができない…という人は、これを読んでエリアの勝率を上げていってください

 

Advertisements

 

① エリアより前を塗り固める

味方チームのカウントをストップさせないためには、相手チームにエリアを塗らせないことが重要です

相手チームをエリアに近づけないためには、前線を上げる必要がありますよね!

 

味方チームがエリアを確保したらエリアよりも前に出て、塗りで前線を上げていくようにしましょう

ステージを塗り固めることによって、相手がエリアに到達するまでの時間を稼ぐことができるので、カウントが進みやすくなりますよ!

(下に続く)

 

Advertisements

 

② スペシャルを溜めておく

相手がエリアを取り返すためにスペシャルを使ってくることがあります

スペシャルはメインウェポンやサブウェポンと比べて強力なので、一気にエリアまで塗りが入り込んでしまうでしょう

 

そんな時に重要なのがこちらもスペシャルを溜めておくということです

相手がスペシャルを使ってくるタイミングでこちらもスペシャルを使っていくことによって相手のスペシャルをスペシャルで相殺していきましょう

 

一度相手のスペシャルを止めることができれば、相手が再度スペシャルを使ってくるまで時間がかかるので、かなりのカウントを進めることができますよ!

(下に続く)

 

Advertisements

 

③ 相手が降りてきそうな場所に潜伏する

①で前線を塗り固めたら、ブキによっては相手が降りてきそうな場所に潜伏するといいでしょう

スプラトゥーンのステージは基本的に相手の復活地点から比べて中央が一段下にあることが多いので、どこかで相手が下に降りる瞬間があります

相手が復活地点側の高台から中央に降りてきた瞬間に奇襲を仕掛けると、簡単に相手を倒すことができますよ

 

ポイントは相手が高台から塗りでクリアリングしなさそうな場所に潜伏することです

例えば壁際スレスレ、エリアとの最短距離以外の場所ですね

ここで潜伏キルを差し込むことができれば、相手はスペシャルを使う間もなくこちらのカウントがどんどん進んでいきますよ!

コメント