ガチホコバトルで勝てない人に共通する3つのよくない特徴

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

ホコが苦手な人に共通する特徴とは?

ガチマッチのひとつであるガチホコバトル。

そのルールはステージに1つだけ存在するガチホコを持って、前に進めたほどカウントが進むというものだ

ヤグラ同様、ガチホコバトルにはカウントにペナルティが存在せず、カウントが進むときは一気に進むという特徴がある

またヤグラとは違い、オブジェクトの進むスピードが速いので気を抜くと相手に大きくカウントを進められてしまうこともあるのだ

そして今回、そんなガチホコバトルが苦手な人向けに、ホコで勝てない人に共通する特徴を解説する

ホコだけはなかなか勝てないんだよなぁ…という人は、これを読んで問題をひとつひとつ潰していってほしい

 

Advertisements

 

良くない特徴① 初動のホコ割りで倒されてしまう

先ほど解説したように、ホコは気を抜くと一気にカウントが進められてしまい、最悪そのままノックアウトされてしまう

試合開始直後のホコ割りで味方チームの2人以上が倒されてしまうと、人数不利を押し付けられて秒速で試合を決められてしまう危険性がある

初動のホコ割りでは絶対に倒されないようにしよう

相手のボム持ちが何人いるか?相手の対物攻撃力アップが何人いるか?何人が割に来ているのか?このあたりを考慮して、無理そうなら生存を意識すると勝率が安定するだろう

 

Advertisements

 

良くない特徴② ホコを持たない

ガチホコバトルでカウントを進める時は、当然ながら味方チームの誰かがホコを持たないといけない

ホコを持つと機動力が下がり相手に倒されやすくなるので、ホコを持ちたくない気持ちはわかる

しかし、誰かがホコを持たないとカウントが進まないので、意思疎通の取れないガチマッチでは積極的にホコを持つといいだろう

編成的に自分が持つとあまりよくないと思っていても、味方が持たなければカウントは進まない

今置かれている状況でどうやって勝ち筋を作っていくかを考えると、ホコを持つという選択肢にたどり着くはずだ

 

Advertisements

 

良くない特徴③ 自陣にあるホコを放置してしまう

相手チームに自陣までホコを進められてしまった時に、ホコを置いて前線を上げに行ってしまうプレイヤーがいる

この行動は非常に危険で、味方がホコを持ってくれなかった場合、相手にホコを取られることでさらにカウントを進められてしまうことがあるのだ

このツイートにあるように自陣にあるホコはできるだけ素早く安全な位置まで移動させるようにしよう

相手にチャンスをつかませにくくすることで、間違いなく勝率を上げることができるだろう

コメント