ガチマッチを2時間連続でプレイすると負けやすくなる理由

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

ルール変更からフルで潜ったら負けやすくなる理由とは!?

スプラトゥーン2のガチマッチは2時間ごとにルールとステージが切り替わる

その切り替わりの瞬間から次の切り替わりまではフルで2時間となるが、その時間常にガチマッチをプレイした場合、確実に負けやすくなるとヘンシュウチョウは思っている

今回、なぜフルで2時間のガチマッチをプレイすると負けやすくなるのかとその対策を解説するぞ

ついつい連続でプレイしてしまいなぜか負けやすくなってしまうというひとは、これを読んで勝率を底上げしていってほしい

 

Advertisements

 

負けやすくなる理由 ➡ 集中力が途切れるから

スプラトゥーンは本気で勝ちに行こうとするとかなり集中力を使うゲームだ

ガチマッチにおいてはノックアウトがなければ5分間の試合となるが、この試合中は常に集中している状態と言える

そんな状態を1分程度のマッチング待ち状態を挟みつつ、連続でプレイしていると、間違いなくどこかで集中力が途切れてしまうだろう

 

それでは人間は集中をどれだけの時間保つことができるのだろうか?

以下、引用文献をご覧いただきたい

集中力が持続する時間の限界は、年齢によっても多少の変化がありますが、一般的には45分程度と言われています。

45分間、集中力を発揮した後に、15分の休憩を取ることを意識付けると、作業に辛さを感じる前にリフレッシュできますので、次の1時間もテンポよく乗り切ることができるようになります。

引用 ➡ 集中力の持続時間の限界は?集中力を回復するのに必要な休憩時間は?

 

引用した文章はあくまで「一般的に」言われている分数を言っているので参考程度にとどめておきたいが、45分という数字はある程度現実的なものといえるだろう

 

Advertisements

 

45分連続でプレイした後は15分の休憩を挟もう!

もしあなたが本気でウデマエを上げたいのであれば、45分連続でプレイした後に15分の休憩を挟もう

15分の休憩は意外と長いのでついついプレイしてしまいがちだが、疲れてくる対戦相手がいる可能性が残っている中で、自分だけリフレッシュしている状態は間違いなく有利と言えるだろう

 

休憩中のオススメはプレイの見直し!

プレイ動画を録画することができる機器、いわゆるキャプチャーボードを持っている人は休憩中に直前のプレイを見直すといいだろう

すぐに立ち回りを改善することによって、15分の休憩もウデマエを上げることに注力することができる。無駄なく時間を使うことができるのだ

とはいえキャプチャーボードを持っていない人も多いと思う

そんな人は上手い人のプレイ動画やガチマッチのキョウカショの記事など、ウデマエを上げるための情報を仕入れる時間に当てるといいだろう

コメント