【スプラトゥーン2】死なない立ち回りが強いと断言できる3つの理由

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

生き残ることは勝つことに直結する!

スプラトゥーンというゲームはナワバリバトルやガチマッチというルールが存在する

どちらのルールにおいても相手に倒された後に必ず復活することができるが、相手に倒される回数が多くなってしまうと、どうしても試合に勝つことが難しくなってしまう

逆を言えば相手に倒されないように立ち回ることで、試合に勝ちやすくなるともいえるが、あなたははっきりとその理由が理解できているだろうか

はっきりと理解できていないという人向けに今回、生き残ることでどんなメリットが生まれるのかを今一度確認していこうと思う

しっかりとメリットを把握することによって、今まで以上に倒されない立ち回りを身に着けていってほしい

 

Advertisements

 

理由① 塗っている時間が多くなる

スプラトゥーンは味方インクでステージを塗ることによって、味方全員が動きやすくなる

しぶとく生き残ることによって自分が塗る時間を増やすことができるので、必然的に自分と味方のフットワークがよくなるのだ

塗りがよくなると相手を倒せるチャンスも増えていくので、出来るだけ生き残ってより多くのインクをステージに落としていこう

 

Advertisements

 

理由② 相手の注意を引く時間が増える

やられないようにして生き残るということは、自分が常にステージに存在している状態になっているということだ

自分がステージに存在していると相手がこちらの姿を確認することが多くなり、注意を引く時間が増えるといえる

相手の注意を引くことができれば味方が相手を倒しやすくなったり、エリアやホコ、ヤグラなどのオブジェクトがフリーになりやすくなるなどさまざまなメリットが生まれるのだ

 

Advertisements

 

理由③ より多くのスペシャルを使うことができる

相手にやられてしまうと、スペシャル減少量ダウンのギアを付けていない限りはスペシャルゲージが半減してしまう

相手にやられ続けてしまうとなかなかスペシャルゲージが満タンにならずに、スペシャルウェポンを使うことができないのだ

スペシャルウェポンはスプラトゥーンにおいて非常に強力な立ち位置となっているので、これがなかなか使えないとなるとかなり戦況が悪くなるといえる

生き残ることを意識することでスペシャルが使える回数も増えるので、より試合を有利に進めることができるだろう

 

Advertisements

 

しぶとく生き残る方法は?

試合中に相手に簡単にやられないようにするためにもっとも重要となることは、画面に映った相手の位置を見逃さずに確認することだ

相手の位置を確認することによって、安全な位置を危険な位置がわかるようになる

そして安全な位置から、相手を倒せるポジションに入ることで相手チームの人数を減らしていくといいだろう

コメント