【勝てない人必見】A帯からS帯への上がり方を教えます(しゅん様の場合)

各ウデマエ帯攻略
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

ガチヤグラでSになるために必要なこととは?

今回、キョウカショプラベに参加していただいた「しゅん様」のプレイ動画を用いて、A帯のガチヤグラで勝率を上げる立ち回りを解説する。同じようなウデマエ帯で伸び悩んでいる人は、是非とも参考にしていただきたい

キョウカショプラベとは? ➡ 参加者のプレイを録画し改善ポイントをフィードバックする、ガチマッチのキョウカショが主催するプライベートマッチ。詳しい説明や参加希望の方はコチラをご覧ください

 

Advertisements

 

改善ポイント① イカ潜伏状態でヤグラに乗っている

積極的にヤグラに乗る立ち回りを見せてくれたしゅん様。しかしヤグラに乗っている際にインクに潜っていることが多かった

潜伏状態の当たり判定はヒト状態よりも大きく、相手にヤグラ上を攻撃されて際に被弾しやすくなってしまう。ヤグラに乗る際はヒト状態で柱の裏に隠れるようにしよう

ヤグラの上で潜伏することによって相手からこちらの位置がわからなくなるので潜伏する、という考えもできるがヤグラ上を攻撃されればすぐに居場所はバレてしまう。基本的にヒト状態でいるほうが相手からすると厄介な状況となるのだ

以下のツイートにある動画が非常にわかりやすいので、見ておくといいだろう

 

Advertisements

 

改善ポイント② スプラッシュボムを投げすぎてしまっている

しゅん様が使用しているブキはプライムシューターベッチューだが、スプラッシュボムを投げる回数がかなり多かった。ボムを投げた分のインクを回復するために、インクに潜っている時間が長くなっている印象だ

プライムシューターベッチューのスプラッシュボムはここぞ!という場面に取っておくようにしよう。ボムを投げすぎることによってインクタンクの残り量がカツカツになり、メインで攻撃する時間が減ってしまうからだ

また潜伏時間が増えることによって姿をさらす時間が短くなるので、味方3人への負担も大きくなる。相手の注意を引き付けることと塗りに参加すること、どちらも少なくなってしまうので気を付けるようにしよう

 

Advertisements

 

改善ポイント③ 中衛ブキにしてはポジションが後ろよりすぎる

プライムシューターベッチューは中衛ブキとなっているが、試合中のポジションが後衛の位置となっていることが多く、前線の味方に負担がかかってる立ち回りとなっていた

前線ブキほど前に出なくてもいいが、その1つ後ろで相手を攻撃するイメージで立ち回ると、うまく味方に合わせることができるだろう。結果的にメインで相手を倒せることも多くなり、試合を有利に進めることができるはずだ

 

Advertisements

 

ギア解説

ギア構成はメイン性能アップでメインウェポンの威力を上げているもの。これ以上大きな調整をする幅がないので、勝つためには十分なギア構成といえるだろう

この記事を書いたヒト
ヘンシュウチョウ

ウデマエを上げるために必要なことをみんなに公開しているヒト
ガチマッチの実力はウデマエX!※XP2400

Twitterのフォロー、YouTubeのチャンネル登録をよろしくお願いします!

ガチマッチに役立つ小技や質問コーナーはTwitterへ!YouTube版もあります!
各ウデマエ帯攻略
ガチマッチに役立つ小技や質問コーナーはTwitterへ!YouTube版もあります!
ガチマッチのキョウカショ

コメント