ウデマエXがスパッタリーの立ち回りとオススメギアを教えます

ブキ解説
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

ビーコンと前線ブキの相性は抜群!

素早いスライドと速いキルスピードを持つメインに、ジャンプビーコンとキューバンボムピッチャーがついたスパッタリー。ジャンプビーコンに味方が2回飛べるようになったことにより自分がジャンプビーコンを使う機会が増え、前線に復帰する能力が飛躍的に向上した

今回、そんなスパッタリーの基本的な立ち回りとオススメのギアを解説する。少し変わった前線ブキを持ってみたいという人は、ぜひとも参考にしていただきたい

 

Advertisements

 

基本の立ち回り① 壊されない位置にジャンプビーコンを設置しよう!

ジャンプビーコンを置くときに気を付けたいのが、出来るだけ前線にジャンプビーコンを置くということだ。スパッタリーの前線力を十分に活かすためには、より前にジャンプビーコンがあることが望ましい

しかし、前にジャンプビーコンを置くほど相手に壊されやすいのは言うまでもない。なんとなくジャンプビーコンを置いても、壊されてしまっては意味がないのだ

スパッタリーでジャンプビーコンを置くときは、壊されない位置に置くようにしよう。相手からすると見えにくいであろう壁際や、相手が入りにくい前線に置くといいだろう

 

Advertisements

 

基本の立ち回り② ジャンプビーコンを使って素早く前線復帰!

復活したときにまだ前線にジャンプビーコンが残っていた時は、積極的に飛んでいくようにしよう。通常のスーパージャンプではステルスジャンプを付けていても相手から着地点がバレてしまうことがあるが、ジャンプビーコンに飛ぶ際はビーコンが壊されていない限りは相手にジャンプがバレることがない

スパッタリーは素早いスライドと速いキルスピードを持っているので、ジャンプしたことに気づかれなければ強引に相手を倒すことも十分に可能。戦況が落ち着いたときにジャンプビーコンを設置しなおせば、何度も前線へ素早く復帰することができるぞ

 

Advertisements

 

基本の立ち回り③ キューバンボムピッチャーでカウントを進めるきっかけを作ろう!

スペシャルウェポンであるキューバンボムピッチャーは、場所を抑える力が非常に強いスペシャルだ。相手を一撃で倒せる威力があり、かつ大きな塗り跡を残せるキューバンボムを大量に投げることができるので、試合を大きく動かすことができるぞ

エリアに投げてエリアを確保したり、カンモン突破を邪魔する相手に対して使ったり、その使い方はさまざま。非常に応用力が高いスペシャルなので、試合のキーポイントで使っていくといいだろう

 

Advertisements

 

オススメのギア

スパッタリーはジャンプビーコンを使うことによって、前線にいる時間が長くなる。すなわち相手に倒されやすい環境になるので、スペシャルゲージが少々貯まりにくくなってしまう

そんな弱点をフォローするために採用したいのが「スペシャル減少量ダウン」だ。メイン1ほど積むことによって、かなりキューバンボムピッチャーを使うことができる場面が増えるだろう

また「サブ性能アップ」を採用することにより、ジャンプビーコンにスーパージャンプできるスピードがアップする。この効果は自分だけでなく味方にも与えられるので、味方全体の復帰力を底上げすることができるのだ

コメント