ウデマエXが14式竹筒銃・丙の立ち回りとオススメギアを教えます【スプラトゥーン2】

ブキ解説
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

3種類目の竹は上級者向けブキ!?

ブキチセレクションの1つ「14式竹筒銃・丙」は、通称竹といわれるブキで3種類目として登場した。サブはタンサンボム、スペシャルはバブルランチャーとなっているが、この組み合わせがなかなかやっかいで一筋縄ではいかないブキとなっている

今回、そんな14式竹筒銃・丙の基本的な立ち回りとオススメのギアを解説する。なぜか立ち回りにくいなぁ…という人はその理由と、勝っていくために必要な知識を確認しておこう

 

Advertisements

 

基本の立ち回り① フルチャージを当ててからノーチャージで追撃!

メインウェポンの竹はフルチャージすることで大きなダメージを与えることができるが、そのダメージは100を超えることはない。フルチャージを当てた後にノーチャージの追撃を当てる必要があるのだが、やはり重要となるのが1発目のフルチャージを相手に当てていくことだ

相手との距離をしっかりとって、こちらの射程ギリギリで相手にフルチャージを当てていこう。竹はフルチャージできるまでの時間が非常に短いので、距離を保ちながら戦えば何度もフルチャージを当てるチャンスがあるからだ

 

Advertisements

 

基本の立ち回り② タンサンボムは自分の足場を確保するために使おう!

サブウェポンであるタンサンボムは中距離の相手にある程度のダメージを与えるボムだ。スプラッシュボムやキューバンボムのように一撃で相手を倒すことはできないので、中距離にいる相手へのけん制で使うことが主な用途となる

しかしメインウェポンの射程も中距離となり、タンサンボムはメインと役割がかぶってしまう部分が多い。見えている相手に投げつけるのであれば、メインで攻撃したほうが手っ取り早いのだ

タンサンボムは、足元の塗りが発生しにくい竹をフォローするように使うといいだろう。振らずに投げることで即足元から直線的な塗りを発生させることができるので、移動に重宝するだろう

 

Advertisements

 

基本の立ち回り③ 段差のある所はバブルランチャーを使おう!

メインである竹は段差のある場所が苦手だが、バブルランチャーを使うことである程度弱点を補うことができる。段差の上にバブルを流してやることで、相手にプレッシャーをかけていこう

即バブルを割ることができるボムを持っていないところは少々痛いが、そこはメインの割り能力の高さに頼っていこう。フルチャージを連続してバブルにぶつけることによって、ある程度素早くバブルを割ることができるぞ

 

Advertisements

 

オススメのギア

他の竹と同じく「メイン性能アップ」を多めに採用することによって、フルチャージの威力を上げていこう。99.9ダメージまでいかなくとも、相手を一撃で倒せる可能性がアップする印象だ

また上の画像では採用していないがバブルランチャーをより素早く割るために「対物攻撃力アップ」の採用もアリ。この辺りはメイン性能アップの量と相談して決めるといいだろう

コメント