【スプラトゥーン2】習得に時間がかかるスキルランキング3選

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

一朝一夕で身につかないテクニックを把握しておこう

ガチマッチのルールを把握することや各ブキの射程を把握することはすぐに実践に活かすことができるが、スプラトゥーンには「時間をかけないと習得できないスキル」が存在する

今回、そんな一朝一夕では習得できないスキルをランキング形式で発表し、より早く習得できる方法を伝授する。どれもガチマッチを勝つためには必須となるスキルなので、ぜひとも参考にしていただきたい

 

Advertisements

 

第3位 エイム力

相手に照準を合わせる能力を「エイム力」というが、このエイム力は時間をかけて徐々に正確になっていくものだ。特にスプラトゥーンはコントローラーを傾けて相手に照準を合わせるジャイロ操作が必要となってくるので、慣れるまでに少し時間がかかるだろう

ただなんとなくプレイしていてもエイム力は身についていくが、エイム練習をするとより早くエイム力を身に着けることができる。シューターのエイム練習方法をコチラのページにて解説しているので、参考にしてみてほしい

 

Advertisements

 

第2位 キャラクターの操作スピード

低いウデマエの人とウデマエXの人とで大きく違う点の1つが「キャラクター操作のスピード」だ。ウデマエが高い人ほどキャラクターの動きが速く、時間当たりの仕事量が多い

ガチマッチは5分間で行われるが、これはウデマエの低い人も高い人も当然同じ。その中でより多くの行動を行うことは、他のプレイヤーと比較して1人分以上の働きをすることになるのだ

キャラクター操作のスピードを上げるには、素早く動くことを意識してガチマッチに潜り続けるしかない。そのうち素早くキャラクターを動かしながらより正確な動きができるようになるだろう

 

Advertisements

 

第1位 広い視野

スプラトゥーンは画面上にさまざまな情報がちりばめられている。インターフェースから得られる「人数状況」「スペシャル状況」「カウント状況」だけでなく、画面上にいる相手も視野に入れていかないといけない

戦いに集中すれば集中するほど、これらの情報は目に入らなくなってくる。ウデマエXのヘンシュウチョウも、見落とすことがあるほどだ

この広い視野を鍛えるには、各項目に分けて意識しながらガチマッチに潜るのがいい。例えば

  • 今日は相手の位置を絶対に見逃さないようにしよう!
  • 今日は人数状況を常に確認できるようにしよう!
  • 今日は相手のスーパーチャクチが溜まっているかを常に確認しておこう!

という感じだ

各項目に分けることで視野を徐々に広げることが可能となり、最終的にはすべてが目に入ってくるようになる。ぜひとも諦めずにトライしてほしいと思う

コメント