【スプラトゥーン2】ガチマッチで勝てない理由ランキング5選

ウデマエアップ論
Advertisements
B帯~S+のプレイ動画をウデマエXが添削実況!
ガチマッチのキョウカショYoutubeチャンネルでは 読者のプレイをヘンシュウチョウが実況しながら解説! 観るだけでウデマエアップ間違いなし!

勝てないことには理由がある

ガチマッチにおいて勝った時や負けた時には必ず理由が存在する。自分が活躍できた、相手が上手かったなど理由は様々だが、そこには理由なき結果など存在しないはずだ

今回、ガチマッチでよくある負けてしまう要因、要は「ガチマッチで勝てない理由」をランキング形式で発表する。自分の胸に手を当てて、最後までしっかりと見届けてほしい

 

Advertisements

 

5位「ルールに合ったブキを持っていない」

ガチマッチにはガチエリア、ガチホコバトル、ガチヤグラ、ガチアサリと4種類のルールがあるが、その各ルールで重要な要素が若干異なる。例えばガチエリアは塗りが重要となるが、ガチヤグラでは塗りではなくガチヤグラを止めるブキが必要とされるなど、適性となるブキが存在するのだ

もしあなたが特定のルールだけなかなか勝てない場合は、持ちブキがそのルールとかみ合っていない可能性がある。もちろん1つのブキを極めれば十分にウデマエXへ到達することができるが、時にはルールにブキを合わせてみるのも考えてみてはどうだろうか

 

Advertisements

 

4位「味方と動きを合わせていない」

ガチマッチは1チーム4人で行われるが、意思の疎通は「カモン!」と「ナイス!」と「やられた」という限られた方法でのみ行われる。意思疎通が取れない分、味方にしっかりと合わせて立ち回る必要があるのだ

例えば味方が相手を倒そうとしているときに一緒に倒しに行ってやったり、同時にスペシャルを使ってやったりなど、こちらから積極的に動きを合わせていくといいだろう

もし味方に合わせることを怠ってしまうと、味方チームはバラバラになり常にピンチな状態となる。自己中心的な立ち回りをしていては、勝利は遠のいていくだろう

 

Advertisements

 

3位「オブジェクトを無視している」

ガチマッチには必ずオブジェクトと呼ばれるカウントを進めるためのアイテムがある。このオブジェクトを無視すると、相手をいくら倒してもカウントが進むことはない

常にカウントを進めることを頭に置きながら、立ち回っていきたい。常に「どの相手を倒すとカウントが進むのだろうか」という意識をもってガチマッチに臨むといいだろう

 

Advertisements

 

2位「視野が狭い」

人間誰しも1つのことに集中すると、周りが見えなくなるものだ。ガチマッチにおいてもそれは同じで、何かに集中するほど周囲の情報が頭に入ってこなくなる

しかし状況把握を怠ると画面上の情報を十分に活かしきれず、勝ち筋を逃してしまうことが多い。画面上にあるイカマーク、相手の位置、味方の位置などできるだけ多くの情報をできるだけ多くの時間頭に入れて試合を運んでいきたいところだ

 

Advertisements

 

1位「前線を押し上げていない」

ガチマッチは前線の位置が最重要だ。その理由を各ルールで一覧にしてみると

  • ガチエリア → エリアより前に前線を上げるとエリアが確保できる
  • ガチホコバトル → 前線のある位置までホコが進む
  • ガチヤグラ → 前線のある位置まで安全にヤグラが進む
  • ガチアサリ → 前線がゴールまで上がるとガチアサリが入る

となる。各ルール前線を上げることでオブジェクトに関与できるようになり、カウントが進むのだ。

ガチマッチでは見ず知らずのプレイヤーと協力して戦うので、自分が前線を押し上げていかないと勝率を安定させることができない。相手を倒して前線を押し上げ、カウントを稼いでいく必要があるぞ

コメント

  1. のワの より:

    うぽつ!
    以下、本記事4位の記述

    >必ずしも一致団結しなければ、勝利は見えてこないのだ

    「必ずしも」は文末に「〜ない」(打消し)がセットじゃなきゃです
    だから、この「必ずしも」は取っていいかも?

  2. […] リンク ➡ 【スプラトゥーン2】ガチマッチで勝てない理由ランキング5選 […]